廃棄野菜ピクルス開発クラウドファンディング!

Updated: May 14, 2019


栃木で代々若松農園を営む家に生まれた農家のセガレ若松靖幸と、東京&NYでKITSUNE CURRY STANDを展開する宮田剛がタッグを組んで、フードロスに取り組む!​イベントで偶然出会い、廃棄野菜についての思いの丈を若松が相談したのがこのプロジェクトの始まり。JAの規格に合わずに捨てられてしまう大量の廃棄野菜を活用するため、農家のセガレとカレー屋がピクルス開発のためのクラウドファンディングに挑む!


クラウドファンディングはコチラから >>

"小さなキュウリが廃棄野菜を救う!農家とカレー屋が作ったピクルス!"




Copyright© 2018 graftpreneur. All Rights Reserved.